体脂肪率を意識する

体質改善で食生活や酵素ドリンクなどもありだと思ってはいますが一番気にするべきことはやはり体脂肪率を意識することではないでしょうか。あくまでも体脂肪率は数値なので、減らすためには何をすべきかという話ですね。もちろん筋肉量を増やすということになるかと思います。

平均値以上の人はひとまずそこまでを目指そう

具体的にどの程度筋肉をつけたりトレーニング、ランニングなどをすればいいか?これをまずは知らないとはちゃめちゃなことになってしまいますね。こういった数値に関してはやはり実績あるところの数字を参考にしましょう。全身体脂肪率判定表(タニタ)の表が非常にわかりやすかったです。

体脂肪を図る体重計もタニタはいいですね。私もジムにいっているのですが、ジムのタニタの体重計はしっかりしている気がします。

自身で感覚を養うことも大事だと思います。きちんと摂取カロリーを図るのが理想ですが、例えばジムに通い始める前と後の同じ程度の食事で体重の変化を見ると面白いと思います。
体脂肪率が減ると当然同様の食事をしても太りずらくなりますので。

酵素ドリンクなどもやはりこういった運動と併用して利用することが大切です。
例えば運動後の空腹時にビールと一緒に食事をしたらやはり痩せづらいでしょう。これは空腹時と運動後ですから栄養を吸収しようとしてしまうためだと思います。
実際に私もそれで運動している意味がない(笑)ということが何度かありました。
これを酵素ドリンクにするなどがとてもいいと思いますよ。

きちんと意識することで

上記のように、ご自分の体脂肪率をきちんと把握した上で、
どの程度の摂取カロリー量が適正であるか、
またどの程度のカロリー消費のための運動量が必要か。
そういったことを具体的に理解するだけでも、例え実際にダイエットを行わなかったとしても、
毎日の生活の中での行動に違いが出てくるはずです。

普段の通勤時にも、不必要にエレベーターを使わないとか、
徒歩での移動の際にも、ちょっとだけウォーキングを意識して歩いてみるとか。
さらに、このような体脂肪率を意識した生活の中で、
酵素ドリンクを用いた酵素ダイエットを行うなら、
その効果も得やすくなることが目に見えてきますよね。

単に酵素ドリンクを飲めばいい、ということではなく、
ご自分の現在の体の状態と、目標とする状態を理解した上で、
ダイエットを行うことで、成功する確率は確実に高くなってくるはずです。